食わず嫌い。

チャリハ。

IMG_9011.jpg
初めての乗鞍。

春夏秋冬、1回も来た事なかった。

夏はチャリ天国らしいという事はネットとかで知っていたが…。
凄い勝手なイメージで申し訳ないが、チャリンコ乗りは俺みたいな「にわか」が走っていると「ヘボチャリでチンタラ走ってんじゃねーよ!殺すぞ!」と煽ってきそうで怖いイメージが…。

しかし休み的にも毎回人が少ない東北に行ってる訳にもいかないので…。

という訳で行ってみたら…。






IMG_9048.jpg
『いや~最高でした』





三本滝のゲートにチャリダーがレース前みたいに並んでるのかと思ったら誰もいなかった。
マイカー規制だから登りではバス2台しか来なかったし本当に快適だった。

チャリダーも3人だけ。怖い人はおらず皆様「おはようございます!」と爽やかに挨拶してくれていい人達だった。

やっぱり被害妄想のように勝手なイメージでネガティブな想像はダメですな(当たり前)

下りは平湯へ。

イメージでは第8ステージのクリス・フルームのダウンヒルだが現実はゆずの夏色である。

自転車の下りって怖すぎるだろ。ブレーキから手が離せん。

IMG_9093_20160719180048f35.jpg
正体見たり。

IMG_9167.jpg
去年と同じ。

そして安房越えて沢渡に戻った。

いや~やっぱり食わず嫌いはいけませんね。
実際行ってみたら本当にここ以上はないってぐらい最高でした。

(でも冬と春はなぁ~…)

これも勝手なイメージで申し訳ないが、BCスキーヤー/ボーダーは「そこジグきるな!殺すぞ!」と煽ってきそうなイメージで冬は人多いところ行きたくないんだよなぁ…。

ちなみにTwitterやってた頃に羊蹄の写真アップした時に軽く煽られたから羊蹄は二度と行かないリスト入りしてる。

自分はかなり気が小さい人間なので対人トラブルって本当にイヤなので…。
スポンサーサイト

TKNWベアー。

IMG_5965-2.jpg
今年のツキノワカウンター:2に更新。

松川荘で朝風呂から沼とかの散策コースを歩いてみる。





やっぱりちょっと歩くのは厳しいなー…。
そして足底腱膜炎がどんだけ良くなってるかと思ったら全く良くなっておらず。

はぁ?コレが一番びっくり。1ヶ月以上足底はノー負荷やったんやぞ?
これで組織回復しないんだったらもうどうしたらいいかわからん。

まぁいいや。

という訳で散策後は新玉川温泉へ。

泉質的には強すぎてあまり好きじゃないけど泉質が全てじゃないですからね。
温泉とは雰囲気なども楽しむものですから。
新玉川温泉は施設も綺麗で最高!

TZWK定期。

IMG_8590.jpg
チャリハ。

観光地は観光客のいない朝の内に周るに限る(キリッ

唯一の難点は『軒並み店が開いていない事』

(それは観光と言えるのか?)

素敵な武家屋敷を見ました。(外から)

IMG_8712.jpg
たつこちゃん、何故か今日は特にお美しいですね。

IMG_8752.jpg
潟分校。

IMG_8760.jpg
良い。

その内アニメの舞台になって聖地になりそうな雰囲気だな。





そしてこの後が非常に難しい展開。

即ちどの温泉に入るかという問題。

この田沢湖・八幡平エリアはどこもかしこもクオリティが高すぎる。
一つに絞れる訳がない。
でも一つを決めるしかない。

ぐぬぬ。

という訳で消去法で削っていくしかない。
まず通年営業はパス。
通年営業は冬の楽しみにとっておく。
となると八幡平エリア。
今日は晴れている。
となれば露天風呂主体。





「ふけの湯」か「藤七温泉」の二択である。

どちらかと言えば「ふけの湯」の方が好きだ。
でも「ふけの湯」は秋もかなり良い感じ。
(藤七温泉は標高高いので秋口は湯音低かったり天候荒れてたり)

今日は夏日なのだ。

IMG_8849.jpg
夏日だったら「藤七温泉」だ!

という訳でさっぱり。





しかし泥湯温泉のニュースがホントにショックで仕方がない…。

山岳写真展。

『全』が「つく」か「つかない」かで2つある謎の協会。

まぁ他の協会でもあるあるですね。
どうせ派閥や軋轢が原因で分裂しただけでしょう。
所属していないので知ったこっちゃありません。

IMG_8465.jpg
今年は両方応募したので両方入選しました。

『入賞』じゃなくて『入選』なのがミソ。
『入賞』はやはり素晴らしい作品ですが、如何せん応募の絶対数が少ないみたいなのでとりあえず応募しときゃほぼ『入選』なシステムっぽい。

両方とも10点上限。去年は上限の10点応募して意味無い事が分かったので今年は本命と保険の2点にしておいた。

展示は上野の東京都美術館と池袋の東京芸術劇場です。

まぁ自分は夏休みとばっこり被って北海道で遊んでる予定なので行きませんが。





(というか「つかない」方は名前間違えられてるしなぁ…。勿論名簿リスト作成にも手間を掛けて作ってくれているので変換ミスぐらいは全然良いのだが、原版提出の際に「氏名の訂正がある場合は…」とあっちからの記載があったので訂正をお願いしたのに、その後に送られて来た書類も間違ったままだし。「つく」方と違って審査料も払ってるしパネル作成代2万も払ってるから最低限その辺はしっかりして欲しいわ。2万も払ったのに展示されてみたら知らん人の名前のパネルになってるなんて見に行く気すら起こらんわ。)

まぁ間違いっていうかただの変換ミスだからね。全然そんな怒る事じゃないんだけれど。
コレはデジタル化の弊害だね。あちらも被害者。アナログに書き写しして宛名作成していたらこんな事はないもんね。(いや、アナログでも漢字の書き間違いは多々あるとおもうケド…)

ただあっちから「訂正がある場合は」と言ってくれたから「訂正お願いします」と言ったのに「訂正されていない」のが謎。

千反田。

IMG_8407.jpg
エルエルエル。

毎年恒例、さくらんぼ仕入れ係。

チャリハ。

IMG_8219.jpg
まずは金浦温泉から。

よいよい。CK山麓ではナンバーワンでしょう。

IMG_5880.jpg
歩けんので暫く日向ぼっこする。

しかし流石にやる事ないのでおそるおそるチャリ乗ってみたら意外と大丈夫だったのでチャリンコリハビリスタート。

IMG_8311.jpg
大物忌神社。

IMG_8333.jpg
うん。

IMG_8381.jpg
暫くはチャリンコリハビリですかな?

(足の故障でチャリンコとは…去年と同じような…)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。