ツール・ド・北海道 第8ステージ。

川湯温泉~知床峠~羅臼、112km。

201508311728475f1.jpg
自転車を漕ぐとシャリ斜里と音がします…。

20150831172929f74.jpg
海だー!やっだぞー!

海沿いばっか走ってると飽きてくるけど、暫く内陸走ってるとまた海沿い走りたくなりますね…。

20150831172935f12.jpg
ウトロは久々なんでないかい?

冬は大体羅臼側だからな~。
でもウトロの知床ファンタジアは見たことある。素晴らしいですよ!

201508311730203b2.jpg
かわE。子供が乳飲んでますね。

多すぎ!と駆除されたり、ネイチャーガイドからは案内する時にいなくて減った!と言われるそう。

20150831173035103.jpg
正式名称:ラウスダケカワイイネフォックス(固有種)。

正式名称:ラウスダケコエーヨベアーとの遭遇はなし。

201508311731299e8.jpg
1月に滑った南西ルンゼが見えます。

いや~知床はいいですなぁ…。

羅臼岳登りてぇ…。
休暇終わったら来週辺りに登山復帰をもくろんでいましたが…。
一昨日、旭山という超級山岳をソロでアタックしてみたところまだダメな模様…。(動物園)

なのでまた一月はチャリチャリかな?

でも確か9月末に4日ぐらいの休み切ってあったはず…。
そこで今回縁がなかった雌阿寒の温泉と羅臼or斜里で登山復帰するかな~?
トムでナッキーの撮影もありだな…。
しかしもうその時期雪降ってますからねぇ…。

天気と相談!

しかし今回かなり天気良いんでないかい?

俺…天に…愛されてるな…(すぐ調子に乗る)


スポンサーサイト

ツール・ド・北海道 第7ステージ。

遠軽町~美幌峠~川湯温泉、141km。

2015083017530449d.jpg
いや~来ましたね道東。

ズルですか?してませんよ!言いがかりはやめて下さい!

それにしても昨日の花火大会は感動しました。
老若男女、親子、夫婦、恋人、友達、笑顔で溢れてましたねぇ。
ガラにもなく『ヒトリはアカンなぁ…と思いましたね…。

ま、それはさておき。

20150830175302af8.jpg
天気良いですね~。

最近は道北プレイが多かったですが…元々は道東プレイヤー出なので今後もアグレッシブに道東をプレイしていきたいですね。


20150830175311d52.jpg
和琴温泉で一休み。

20150830175310cdb.jpg
8月30日、27歳になりました。

いや~めでたくないねぇ…いい歳こいてこんな自分本位に遊んでる場合じゃないんだよなぁ…。

20150830175313ba8.jpg
ま、しゃーない…。

さて今後の展開。

9/2には千歳に戻らなければならない。
しかし明日も元気に千歳からは反対方向の予定。
という訳でどう考えても自走で千歳は不可能である。

という事は忍術を使うしかない。

なのでネタバレしてしまうが『忍法、JR特急スーパーおおぞら号(釧路)の術』を使うつもりであったが…。

『川湯温泉』良いなぁ…。

(明後日戻ってくるか?)





…アリですね!

川湯温泉は『駅』ありますのでここから帰りは全部忍術で…。

まぁ検討します…。

ツール・ド・北海道 第6ステージ。

剣淵温泉~旭山動物園~当麻駅~(電車輪行)~遠軽駅、58km。

キャミカワかトゥーマで悩む…。
中途半端に走るぐらいだったら走らない方がいいか?という事でトゥーマに決定。

なので第6ステージとか言っときながら休息日みたいなもん。
観光しますよ~! 

20150829154030452.jpg
という訳で旭山動物園。

いや~久々だなぁ…。
初めて北海道来た18歳の頃以来かな?

20150829154028f0b.jpg
シロクマ『旭川暑いんだよ…。』

冬は超寒いんだけどねぇ…。
連日まぁまぁ天気良くて疲れちゃったかな?

2015082915403510c.jpg
動物園楽しいですねぇ~。

そしてワープします。

20150829154035d0b.jpg
忍法、特別快速の術!

20150829154111fd4.jpg
ローカル列車の旅…楽しい!

ま、これからの夜が本番ですが!

ツール・ド・北海道 第5ステージ。

天塩川温泉~朱鞠内湖~剣淵温泉、123km。

DSC_0306~01
うっかりすると未舗装路。豆腐家並みにカウンターあてて走ります。

DSC_0338~01
こんにちは。

DSC_0332~01
何このゴミみたいな写真という感じだが…。

このポジションから見ての通り、何と次の瞬間ジャンプしたのである…。

おい俺の目標、ジャンプキツネ!カメラ持ってないよ!

シャッターチャンスなんて往々にしてそういうものである。

ま、雪原のジャンプキツネを撮りたいので今回はまぁよい。
というかめっちゃやる気ないジャンプだった。
多分鳥を目掛けてたぽいがユルユルのジャンプ過ぎて鳥は余裕で逃げて行きましたが…。
でも本人もやってみただけって感じでしたがね…。

DSC_0347~01
只今の気温-41.2度。

寄り道は朱鞠内湖へ。

あれご飯食べるところどこもやってない!?

という事で補給ミスって添牛内の集落に賭けるも自販機なくてハンガーノック。
でもまぁ山と違ってロードサイドのチャリンコはかなりイージーモードなので温根別までたらたら走ってすぐさまコーラで血糖値上げて復活。

という訳で日中に使ったお金は160円だけでした。安上がり。

DSC_0365~01
コイツ食べちゃっても良かったんだけどね。

DSC_0355~01
良い天気だぁ…しかしもう折り返し。

明日は1522当麻駅or1549上川駅の特別快速きたみに乗ればよいのでかなり時間に余裕。
休息日にして旭山動物園でも行こうかな?
でも土曜日かぁ…混んでそうだな…。

そして夜は遠軽の花火。楽しみ~。

ななこ先生『この辺で、祭りがあると聞いて、折角やから~って来たんや・・・うち祭り好きやし』

ワタシも明後日に27になるのでななこ先生と同い年になるのですねぇ…。

ツール・ド・北海道 第4ステージ。

猿払村~天塩川温泉、113km。

ユルすぎ?膝痛の様子見る為なのでしゃーない!

結果、立漕ぎは超無理!踏み込む時に凄く痛い。
という訳で坂道はキツいなぁ…今後の展開考えます…。

DSC_0253~01
サルフツビレッジオーシャンサンライズ。

DSC_0256~01
ちだいらせん。

DSC_0270~01
降られなかったが雨雲レーダー的に小一時間温泉で雨雲をやり過ごす。

DSC_0274~01
スーパーメンツルの山。今回は山登り出来なくて残念でした。
まぁ冬に登りに(滑りに)また来ましょう。

DSC_0296~01
気まぐれローカル駅を巡る。

DSC_0303~01
カッコE!

オジロは羅臼、野付でたまに撮るけどこういうの撮りたいですね。
今のところコレとジャンプキツネの撮影が目標。

さて今後の展開。

明日はヒヨって剣淵を押さえてしまった。直で行くと75km。
あまりにも近すぎたか…足と相談して寄り道とルートを考えます…。

そして明後日…。

遠軽で花火あるの?

行ってみるかな~。

え、石北峠を越えられるのかって?





やだなぁ、キャミカワから『輪行』するに決まってるじゃないですか。

卑怯?知るかー!

ツール・ド・北海道 第3ステージ。

天塩~宗谷岬~猿払村、129km。

当初は稚内から礼文・利尻で翌日は個人タイムトライアルのステージ予定でしたが…。

宿取れなかったので今回の利尻は無しということで…。

DSC_0219~01
北海道っぽい感じ。

DSC_0230~01
こんにちは最北。

DSC_0236~01
乳牛を怒らせると乳の出が悪くなりますので…。

しかしここでトラブルが…右膝が…痛い…。

大して走ってないのに何で!?

オホーツク沿岸予定でしたが足痛くて走れなくなった場合に備えて電車ですぐエスケープできるよう音威子府の方へ変更します…。

うぅ…リタイア近し…。

ツール・ド・北海道 第2ステージ。

北竜~天塩、150km。

第2ステージ、ダイジェストで振り返りたいと思います。

DSC_0148~01
北海道の海はもう終わり。秋近し。もとい冬近し。

ただ天気かなり良くまさにチャリ日和!
ベースレイヤー1枚で快適。朝だけ+1枚。

DSC_0153~01
この道は…いつか来た道…。

というか2ヶ月前に通った道ですね。

でもまぁ当たり前だけどチャリンコだと全然違いますねぇ。

DSC_0154~01
羽幌サンセットビーチ。

君に届けの舞台ですね。

2月に来た時に入ったはぼろ温泉は結構気に入った。
ここはいつか泊まるリスト入りかなぁ。

というか羽幌・苫前はパワープレイしたい場所。
今回はチャリでスローな旅なので今回が合ってたか?

ま、楽しみはなるたけ後にとっておくことさ。一年でも一日でも。

DSC_0163~01
ムーン。

DSC_0184~01
サンセット。

本日のMVP:プロテクトS1。

みさご先生から教えてもらった品。

いやこれホントスゴいわ。
昨日は千歳で着替えた際、荷物から出すの忘れて患部に塗れず。
たかだか125km走っただけで若干のキンタマの擦れ。

今日は念入りに塗りたくったところ痛みゼロ。
ケツも大丈夫っぽい。すげぇ…。

前回はキンタマが擦り切れて無くなる寸前でしたが…。
今日はさっき風呂で確認したところ元の大きさのまま存在してました…すげぇ。





DSC_0195~01
カメラ持ってきて無いよ!

ツール・ド・北海道 第1ステージ。

北海道ツーリング。

DSC_0133~01
今度は本当です。

月末にチャリンコで青森に行くと言いましたが…あれは嘘です。

6日間切った休日と言いましたが…あれも嘘です。

せっかく計画立ててたのに東北の天気予報悪すぎ…残念。





北海道天気良いのかぁ…。





北海道行くかぁ…。

という訳で2日前になって「ここ全部休みますから」と乱暴に10連休ねじ込みました。

この状態をMK5と言います。
(マジで クビになる 5秒前)

ま、来ちゃったものは仕方ありません。楽しむしかありません。もう知りません。(他人事)

DSC_0123~01
という訳で貧乏人御用達、第3ターミナル。

本当は飛行機よりフェリーで行きたかった。さんふらわあの深夜便カジュアルキャンペーンで半額だったし。
休む宣言した会社で見た時は残席4だったが家帰って取ろうと思ったら売れていた…。

DSC_0126~01
という訳で飛行機輪行。

ペラペラ袋でもまぁ問題なく預かってくれるが扱い荒いのでディレイラーは外した方が吉。

袋に穴あいてるんですけど!?と文句言いたいがチャリは免責のサイン書かされてるのでクレームは入れられません。
ま、今までもザックをボコボコにされてるので想定の範囲内ですが…。

DSC_0144~01
ひまわり日本一。

全然走ってないのに向かい風でのっけから消耗した。
とりあえず一般的なチャリダーらしく宗谷岬目指すかな?
利尻行こうと思ったがレラモシリのシングル埋まっちゃったので今回は無しかなぁ…。

2015全日本山岳写真展。

●会期=2015年9月1日(火)~9月6日(日)
●開場=10時~19時
    但し 5日(土)は10時~18時
       6日(日)は10時~17時

●会場=東京芸術劇場・5階ギャラリー1

※公式サイトからコピペ

以前にもなんかの記事でちょろっと書きましたが一応入選しましたので…。

まぁ約400点ある内の1点なので…。

様々な素晴らしい写真の中でワタクシのなんかはハナクソみたいなもんでございます。

『原版の提出』というのをどうすればいいのか分からなかったのでSHOさんに教えて頂きました…ありがとうございます。

応募は10点までという事だったので10点応募しました。
北海道、東北、北アルプスらへん。その内、美瑛岳の写真が入選となりました。

ちなみに応募した写真。





IMG_2256_20150817021345cfc.jpg
知床岳から。

IMG_3329_20150817021347f90.jpg
槍ヶ岳から。

IMG_8477.jpg
利尻岳から。





まぁどれも落選となった写真なワケで…何の工夫もないただ撮った写真なだけで…。
これは『作品』として何を表現していますか?と問われたら何も言えないですねぇ…。

まぁクサらずに今後も山岳写真を撮りたいと思います!
(ケガして全く山に行けてませんが…。)

そしたら両親が盆の旅行の乗鞍で素晴らしいの撮った!!!と…。

どれどれ。





kmkmkgm.jpg
クマやないかーい!意外とよく撮れてるw。

燃焼系。

DSC_0108.jpg
北海道ツーリング。

ウソです。

茨城と埼玉にもちょこちょこあるんですよねぇ。

チャリンコ乗るのもこれで5回目で大分慣れてきたので初めてのロングライドへ。

関東平野300km。

前回の鳥海山周回の感覚から400kmは無理そうだったので…。
しかも山岳ポイントを取り入れないというヘタレっぷり。
まぁ初心者なので最初はこんなもんでしょう。

DSC_0113.jpg
大洗で190kmぐらい。

DSC_0115.jpg
サイクリングロード横に放牧。柵無しのオープンスタイル。

tyty.jpg
コース載せるほどでもないけど一応。

自宅周辺削ったので298.6kmになってるけど自宅発着で309kmくらい。

コース自体の感想は・・・まぁ別に・・・。というか正直言うとつまらん。
全国各地のダイナミックな道路に比べたら当たり前だけど自宅周辺だとねぇ…。
自宅周辺はサイクリングロードも沢山あるみたいでトレーニングというのには良いと思うのですが!
乗るだけで楽しいという高尚な考えにはちょっとまだ到達できてないので…。

でもまぁ大洗周辺はちょっとテンション上がったかな!?(ガルパン抜きにしても)
やっぱり夏は海ですなぁ~。





今回の件からワタシが得るべき教訓は…。

キンタマの擦れやべぇ。

鳥海の時はデリケートゾーン守った方がいいのかな?と思いメランブーパンツ(水着のサポーター)着用だったが、今回はレーパン直穿き。前回はケツは痛かったがキンタマは問題なし。メランブーのケツ付近に縫い目あるのでケツ痛いのはそれのせいでやっぱ履かない方がいいか?と思い今回無しで行ったらケツも痛いしそれ以上にキンタマの擦れがヤバイ。履き方の問題か?メランブーあった方が良い?慣れ?今回は200kmぐらいまではどこも痛くなかった。要検証。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。