やってしまった。

やらかしてしまった。
(あ、ケガや事故じゃないですよ。)

どういう事かと言うと…。

IMG_9070.jpg
これなのに登らなかったのだ…。

アテにきたのに自らハズしてしまった。

まぁ実際奇跡の1枚みたいなもので上部はすぐに雲で覆われて見えなくなったのだけれど。

山形側でちゃんと3時に起きたのにまぁ無いなと思ってヤメてしまった。

二度寝して朝風呂入って鳥海高原に行ったら小雪チラついている。
やっぱり今日は無いか…と思ったが、秋田側にドライブしてたら晴れている…。

IMG_9006.jpg
12時頃からお散歩する…まぁ気持ち良かったが…。

回復の予報だったのだから賭けるべきだった。ガックシ。今シーズン最大のやらかし。

ただ靴擦れ?なのか小指付け根が非常に痛くて登りモチベーションがそもそも低かった。
北海道終盤から感じていたが、すぐ治るだろと思ってたらむしろ痛くなっている気がする。

それにしても今日は5月みたいな非常に気持ちよいコンディションだった。
ベース1枚で非常に気持ち良い汗をかく。最高!

…が、正直まだ冬でいいんだよなぁ…。

雪の少なさに非常に危機感を覚える。まぁまだ降るのでしょうけれど。春夏の為に頼みますよ!

そして明日は無風快晴ですか?羨ましいですな~…。
スポンサーサイト

YMGT。

今週は山形の温泉へ。

先週の志賀なんかもまさにThe・温泉なのだけれどあの辺は自分は何故かかなり相性悪い。

なので先週は風呂なし。

という事で今週はどうしても良い温泉に入りたかった。

いや~山形の温泉は素晴らしいなぁ~。

スキーは昨日はAsahi自然観。なんかすごい楽しかった。
飛べないので小さなギャップでチョビチョビ飛んでみる練習。楽し-!

IMG_8908.jpg
そして今日は月山第一トンネル。





IMG_8917.jpg
が、何も見えねえ。何も言えねえ。

さっさと降りて温泉行くべし。
そしてバサバサ切れる。もう春ですねぇ~。

gsdi1ttn.jpg
お、テンか?

下山後は蕎麦屋でちゅるちゅる。

何故か山形では蕎麦を食べたくなるな~。

利尻岳 ムービー

今更ではありますが…。

IMG_8803.jpg
利尻岳のムービーをアップロードしました。

YouTube

動画は編集するつもりなかったのですが利尻の動画に触発されまして…。

かなりやっつけですがまぁこのブログ多分4人ぐらいしか見てないので良いでしょう。

今後動画編集する機会ないと思うので無料の体験版でカチカチ。無料って良いですねオホホ。

※音量注意かも?ソフトで音量のレベルとかよく分からなかった

be。

今日は焼額山スキー場へ。

諏訪湖で12時間睡眠後、白馬でも行くかーと安曇野(豊科)降りてテコテコ走ってたがどうも気分がノらず…。

大町からえいやとハンドル切って奥志賀へ。

ちなみに今日は完全にスキー場と決め込んでルーシーすら持ってきてなかった。
北海道では今シーズン最高の一本(質)は滑れたが、(量)は滑れなかったので…今日はスキー場の日。

IMG_8863-3.jpg
気温低く人も少なく楽しかった!

帰り際、良い雪降ってましたよぉ~。

ただあのゴンドラとかいうコミュ障・拷問BOX…あれキツいなぁ…。

でも大丈夫なゴンドラとダメなゴンドラあるのは何でだろう?と思ったら、対面合わせと背面合わせ(仕切りあり)のレイアウトの違いだった。

対面合わせだと話しかけられ率あがるもんなぁ。なるほど、そういう事だったのか…。
大人しく八方行けば良かった…。(焼額は2つとも対面合わせ、八方アダムは背面合わせ。)
でもまぁゴンドラ一人で乗れる時も多かったから今日は焼額で良かったかな。

今後は初めて行くスキー場はゴンドラのタイプも要事前調査かな!?

リフレッシュ。

大変有意義な北海道15日間(フェリー移動日含む)の旅も無事に終わった。
(夜勤明けで移動して乗船、到着日にそのまま勤務なので休日としては13日。)

あぁ身も心も洗われた…世界人類が平和でありますように…。



まぁこんな聖人モードの精神状態は持って3日である。
来週あたりには「世界滅亡しねーかな」と呟いているであろう。

まぁさすがにそれは冗談だが。

でも本当にリフレッシュできたのは事実。
会社の人には「そんなに休んで会社来たくなくなるんじゃないの~」と言われるが、
ところがどっこい自分でもビックリだが終盤には「よ~し帰ったら頑張ろう~」と思えている。

というのもまた来年に同じぐらい楽しい事が待っていると考えるとまた頑張ろうかと思えるのだと思う。
(でも流石に今回は最後が駆け足で利尻だったからまだ居たいと思ったのは事実だが…。)

北海道移住についても。北海道が大好きなので移住について考えなくはないが、
戻ってきたらやっぱり本州には北アルプスもあるし東北もある。
休日は北アルプスや東北を遊んで、長期休暇では北海道をパワープレイ。
自分にはそんなスタイルが合っているのかな~とも思う。
いざ北海道恋しくなったら短い休日でも往復6000円の飛行機で…という時代だからなぁ…。





まぁ自分の考えをまとめると「早く当たれよ6億円」という事である。
当たったら愛しきワゴンRを涙ながらにスクラップにしてピカピカのN-BOXを手に入れて住所不定になるのだ。





なんか無駄すぎる話が長くなった。とりあえず北海道を振り返りたいと思う。

予定は未定だが、もちろん事前にあの辺やこの辺をというのはあった。

IMG_6747.jpg
美瑛岳後の裏大雪への移動。

本当は糠平Pに3日間ぐらい住んで裏大雪の良さそうな斜面を探るか…とも思っていた。
が、移動日に三国峠付近ちょろっと見たら大して雪無かったのでヤメ。
まぁ糠平スキー場の積雪情報から少ないな…と分かっていたが…。

阿寒のエントリーに書いた重要なところを偵察というのは幌加ダムへの除雪状況の事。
どっかのレジェンドみたいに国道からあのアップダウンの多い林道をワンデイは自分には無理なので…。
結果、一般車両禁止の看板もないし幌加ダムより先まで除雪進んでるし、ニペソツワンデイは行けると思う。
(駐車スペースも大丈夫、実際ニペソツの方へスキーのトレースあった。)

IMG_6913.jpg
あと全てを通して一番想定外(ショック)だったのは野中温泉別館に入れなかった事。

移動が終わってPで酒飲んで風呂入りに行ったら「休館日」の看板でショック…。
層雲峡温泉も糠平温泉も入らないで来ただけに更にショック。この日風呂なし。
珍しい事もあるもんだと思ったら何と翌日も「休館日」の看板。
隣の野中温泉(造りもお湯も全く同じ、露天がないだけ)は営業していたので良かったが…。
平日は休むようになったのかな?ネット宿泊予約も平日は×ついているし。

ワタシここが一番好きな場所でして…モコにも会えなかったしなぁ…。

IMG_7407.jpg
道の駅さっつるは温泉併設で良かった。

IMG_7572.jpg
斜里岳は次は是非山頂から。

IMG_7679.jpg
羅臼は第一ホテルと峰の湯を1回ずつ。

IMG_7888.jpg
最近熊の湯は行ってない。あそこ人多いので…キャンプしてて真夜中で誰もいない時には行く。

ニセコ後の移動はもう一度表大雪を目指して高速を走っていた。
当初の予定は表大雪で軽く滑ったら天気良い日にトムラウシかニペソツに行こうと考えていた。
ただ江別過ぎたあたりでふと、利尻もありかな…とちょっと思ったら頭から離れずそのまま稚内へ。

IMG_8221.jpg
初日は目を付けていた林道を偵察。なんと工事の影響で標高400まで車で上がれた。

一般車両禁止の看板もないし交通管理隊の方には工事車両多いから気をつけてねと言われただけなので一般車両も通って良いのだろう。

IMG_8233.jpg
なのでモビル使わなくてもいきなりここからスタート可能だった。ちょっと下の350ぐらいから。
駐車スペース問題なし。滑り沢山楽しむならここもいいなぁ~。

利尻の記録はえむとらさんの記録kjさんの記録を見た事があった。西から北に戻る…なるほど。

IMG_8485.jpg
自分は利尻初めてで西壁を見てみたかったので新湊から沓形稜へ繋がるルートを行った。

IMG_8493.jpg
標高20スタートのちょいロングだが滑って帰って来られる事を考えるとあまり問題ない。

IMG_8610.jpg
という訳で利尻に変更した事自体の判断と2日目を東じゃなくて西から行った判断は本当にアタリで良かった!

無駄な話も長かったがこれでおしまい。

来年は更にその先の予定で2週間の休み取るか分からないが・・・でも来年も必ず北海道!

RSR。

SとRをゴリ押しした後は…最後は組み合わせ技だ。

RSR。そう利尻。

沓形稜を行く。

IMG_8454.jpg
正に圧倒的。

IMG_8498_20150205234652885.jpg
対岸には…。

IMG_8506_201502052346545d8.jpg
すごい世界観。

そして到着した山頂では…滝本倫生氏&渡辺敏哉氏が迎えてくれた。

G0013535.jpg
今日一日の出来事はワタシにとって非常に大切な経験になったと思う。

IMG_8554.jpg
敏哉先生。利尻の王。

IMG_8534.jpg
登ってきた沓形稜。ちょっとだけ悪いところある。最後はベルクシュルントに注意。

滑りは御二方の邪魔しないようにとちんたら準備してたら滝本先生から一緒に滑らないかとお誘いを頂く。

超下手である旨白状し、大変申し訳ないが着いていくことに。

IMG_8584.jpg
滝本先生ドロップ。

IMG_8601.jpg
敏哉先生ドロップ…と思いきや先を譲って頂く…うへぇすみません…。

IMG_8615.jpg
華麗なる滑り。

IMG_8626.jpg
撮影ポイントをすぐさま選択。良い写真は生まれるべくして生まれるのだなと思った。

そして下部でワタシは入山点へ戻る為に握手を最後に無事下山。

IMG_8746.jpg
Thank you Rishiri!!!

(あれマイカー…?)

そう、往復2万8000円払って車持ち込んだバカヤローなのである。
(こんな事やってるから飯食う金がなくなる)

まぁこの車で年80日以上は過ごす自宅みたいなものなので…。
愛してるぜワゴンR!
タイヤ周りの雪落とす時にフェンダーにマジ蹴り入れてボコボコだけど愛してるぜ!

でも次利尻に来る時は是非レラモシリに滞在したいと思う。

そして今回の利尻岳の印象は…一生の付き合いになるな…と思った。

予定は予定。

予定は予定。

IMG_8254.jpg
大幅に変更した予定とは…。

IMG_8206.jpg
その場所とは…まだ秘密だ。1日待ったからなぁ。

船内でブルークリフの滝本さん見た気がする。

面識ないので顔は正確には存じてないのだが、横に特徴的なスキー板があったので。

超絶コミュ障なのでもちろん挨拶できず。

ワタシのギアは8割ブルクリから買っているが全部通販でして…。
白馬には良く行くがコミュ障が影響して実店舗には行けないので…。

ただ次買うスキーブーツはモノがモノだけにフィッティング必須なので実店舗に行ってみようと思う。

つまり雪山でのワタシの半分はブルークリフで出来ていると言って過言ではない。(あと半分は優しさ。)

あ、さすがに山で会ったら挨拶しますよ。



閑話休題。



IMG_8252.jpg
良さそうなところが無限大すぎる。そして標高が低いところでも雪がおそろしく素晴らしい。

今日は1時間歩いてさくっと滑ったあとはアプローチの場所をウロウロ偵察。

明日は天気最高かな?頑張りまっす!

NG。

昨日は弟子屈から標茶・釧路経由で帯広へ。

来月には白糠ICが開通予定!

公園でエゾリスでも見るかと思ったがなんとボウズ…1周して見れなかったの初めて…。

そして車に戻り熟考…スキー・山・温泉・動物など色々考える…。





結果、滑りたいという事で更に移動でニセコへ。

そして本日の結果。





IMG_8110.jpg
うーん…。

トップリフト運休は予想の範囲内だったから良いのだが…。
大して雪良くないし人多すぎてビックリ。
スキー始めて以来ゴンドラ乗るのに20分待ったの初めて。
今までの誰もいない静かな山とのギャップに…あまりネガティブな事言いたくないが(正直あまり楽しくなかったなぁ…)

でも滑りたい欲の自分の判断なのでしょうがない。

それに午後からは空いて沢山滑れて良かった良かった!

そして更に熟考して予定を大幅に変更。

北海道も残り4日、次は頑張ります!

完全にAUTO。

摩周湖といで湯の街、弟子屈。

えー嵐に飲み込まれております。

tskg-out.jpg
全方位通行止め。

実は阿寒方面に通行止めになる前の6時頃に行ってみたのですが、除雪車5メートル後ビタビタを走っていたはずなのにいつの間にか何も見えなくなってしまい、吹き溜まりに突っ込んでスタック。

除雪しに外出たら猛烈な風で吹き飛ばされる。

山ですら経験した事のない過去最大の遭難のプレッシャーを感じる…。

という訳で命からがら抜け出し、泣きが入り街に引き返してきました。

つーか猛烈な風ってスゴイのね。窓ドア全部締め切ってんのに雪入ってくるんだもんね。
(ワタシのワゴンRちゃんがボロいだけ?)

srtk-out.jpg
知床を脱出しといて良かったと思いましょうか…。

まぁ山装備も食料もガスも満載なので何日閉じ込められても大丈夫なのですが…スキーしたいよね…。

追記。

よく見たら標茶・釧路方面開いてました。

脱出!